開発チーム

開発チーム
安全で、良質な製品を生み出すために日々研究を重ねる開発チーム。
日本で古くから慣れ親しまれている良質な素材にこだわり、製品に活かしています。
時間をかけて培ってきた自然素材へのこだわり、技術が「本当に安心して使える化粧品」を生み出しています。
製品開発
名井 正明
当初、オーガニック化粧品は、匂いや色、品質の安定性が多少良くなくても仕方ない、それよりも誰に対しても安全であり、安心して使用してもらえることが優先していました。しかし、使用できる原料が限られている中、お客様の満足度を高めるために高い技術が要求され、商品開発は非常に難しくなりました。弊社では原料からの加工にもこだわっており、成分の抽出方法ひとつにしても、天然原料からより安全で効果的に成分を抽出する方法を採用するだけでなく、その成分の有効性について大学やその他研究機関と共同で研究することも行うなど、お客様に十分満足していただける商品になるよう日々努力しています。
品質管理
家藤 綾美
石油系の防腐剤や、界面活性剤、合成香料などを使用せず、天然成分で製品を作っているため、防腐面や品質を安定させる事が一番難しく、気を使うところです。また、クレコス製造の製品は一度に大量生産はできないため、機械に頼らずほとんどの工程は手作業になります。原料手配から、製造、包装そしてお客様に製品をお届けするまで、作り手の想いもひとつひとつの製品に込めて、丁寧に作るよう心がけています。大量生産ではなかなかできないよさだと思って、自信を持って作っています。その想いがお客様に伝わって、喜んでいただける事が何よりうれしい一瞬です。
製造
中川 貞美
製造にあたり、本物のオーガニックを広めたいという想いで、製造に取り組んでいます。弊社で使用する原料は天然成分にこだわっているため、同じ原料であってもそれぞれに個性があり均一なものはありません。そのため、機械に任せず原料の状態にあわせて心を込めて手作業で行うことがほとんどです。どちらかといえば、職人に近い部分があるのかもしれません。一つ一つの原料に真正面から向き合い、化粧品を作っていく、特別なことではなく、ただそれだけを行うことが品質のよい化粧品をお客様のもとへお届けすることにつながると考えています。

開発チーム

商品開発ポリシー

~究極の無添加を目指して~

防腐剤を使用しません
合成香料を使用しません
合成着色料を使用しません
旧表示指定成分を使用しません
環境ホルモンを含有しません
動物実験に反対しています

~植物の力を最大限に活かします~

昔から日本に伝わる植物の力をお借りします
それぞれの植物が、その効果を発揮するだけ十分な量を配合します
それぞれの植物の特性を理解し、その植物が持つ効果を発揮できるよう配合します

共同開発

共同開発
オーガニックにもしっかりした肌への効能効果が期待できることをお伝えするために
クレコスでは最先端の抽出技術を取り入れ、大学の研究室と共同で商品開発しています。

静岡県立大学

亜臨界水抽出した大和茶の茶葉エキス・茶花エキスに関する肌への効果を研究してくださっています。
茶葉エキスでは紫外線によるダメージを防ぐ茶カテキン、茶花エキスでは
エイジングケア成分のサポニン、特に茶花に含まれるサポニンは、光老化による肌のダメージを軽減する効果が高いことがわかっています。
また、一般的な抽出方法と亜臨界水抽出との成分比較では亜臨界水抽出エキスの方が
より効果が高いことなどが現在研究の成果として挙っています。

亜臨界水抽出

従来の蒸気蒸留法に、圧搾法、石油系成分を使った抽出法ではなく、世界でもめずらしい
最先端の「サブクリティカルウォーター(亜臨界水)抽出」コスメ業界で先がけて採用、伝統的な植物が持つ
働きを安全に最大限まで引き出した成分を使用しています。

原料 生産者